[Hytale]動物の生態系に食物連鎖の概念が取り入れられている様子

Hytaleには食物連鎖の概念がある

蛇をミーアキャットが食べ、それをサーベルタイガーが捕食する…。Hytaleではそんな動物たちの生態系に、食物連鎖の概念が取り入れられているそうです。

Hytaleでの食物連鎖とは?

捕食される生物たち

Hytaleでは食物連鎖や複雑な生態系の機能などの実装が予定されているため、例えばプレイヤーが肉を手に入れたい場合はサーベルタイガーを倒せばいいですが、そうすると食物連鎖の下にあたる昆虫や鳥の数が減ってしまい、生態系に影響がある、などのより本格的なプレイが楽しめます。

また、サーベルタイガーは鹿などの小動物を狩る場合、茂みに隠れて奇襲して襲うとのことです。このような生態系を把握しておけば、冒険や行動の際に役立ちそうですね。

食物連鎖は基本的に、数が多く体が小さい動物が食べられ、体が大きく個体数が少ない動物が捕食者となります。つまり、今回の例で紹介したサーベルタイガーは捕食者に分類されます。

まとめ

  • 食物連鎖の概念が取り入れられている
  • 動物の生態系は複雑に構成されている
  • この2つのことを覚えておけば、冒険や行動の際に役立つかも

Hytaleの生態系について簡単にご紹介しました。動物間での食物連鎖はゲームをプレイする上で覚えておくのは大事だと思います。これがさらに細かく、環境汚染などが関係してくるかは分かりませんが、マインクラフトより確実に進化しているのは明らかですね。